踊るマコラジャ日記

名字というより・・・

ジュニア
元のサイトで完全版を読む
赤ちゃんは病気になるのが当たり前?と言っていいかどうかはわかりませんが、 病気になりながら成長し強くなっていく、と思うくらいにちょくちょくと病気にかかってます。 一ヶ月に数回、何かしらかの理由で、ジュニアを病院に連れて行ってます。 ジュニアくん、病院に連れて行くと、待合室で落ち着きがなくなります。 お医者さんが怖いらしい。 診察の順番がきて「○○(うちの名字)さ~ん」と呼ばれると、いよいよ大泣きします。 怖いものは怖いのでしょうがないんだけど。 ふと思います。  ジュニアが名字で呼ばれるのは病院くらいだ。  ジュニアにとって「○○さ~ん」という掛け声は  自分のことを指す言葉というより、  「これから始まる地獄の幕開けの合図」なのではないか…と。 診察が終わっても「○○さ~ん」と呼ばれると、、、大泣きします。 大丈夫。それはお会計の呼び声だから(笑)。 これ、トラウマになったりしないのかな~、と頭に浮かびましたが よくよく考えると、みんな乗り越えてきてることですよね(^^)。 ガンバレ!ガンバレ! 話とは関係ないけど近況写真。「カタカタを逆に乗るジュニア」
makoraja@gmail.com ☆整体院まほろば☆ 私の職場です。訪ねてくる人の”まほろば”(理想郷)を目指しています。 整体院まほろば 戸田公園駅より徒歩7分 戸田駅より徒歩10分。出張、応相談。 経絡指圧で全身ガッチリほぐします(^^)。
もっと見る